• 救命医ハンク2 セレブ診療ファイル WOWOW

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN

About 救命医ハンクについて

Category カテゴリー

Writer ライター

YOOSEKU
(ヨーセク)
海外ドラマ関連の執筆のほか、ドラマや映画の字幕・吹替翻訳を手がける。


6月27日(木)S4#12『母の願い』

12

ハンクメドにあらたな患者が現れる。それはジャッキーとフィオナの親子で、二人は見た目も性格も趣味も対照的だった。母親のジャッキーはおしゃれな自由人といった雰囲気で、官能小説家でもあった。一方、娘のフィオナは化粧っ気のない、化学に熱中する高校生だった。また彼女は腹痛やむかつきといった症状に見舞われていた。彼女を診察したハンクは、吐き気止めを処方して様子を見る。
間もなく、フィオナの状態が悪化する。彼女は本を足に落とすのだが、ぶつけた箇所が異常に腫れ上がる。さらに、水分を十分補給しているにも関わらず脱水症状を起こしてしまう。また、フィオナに付き添っていたジャッキーも首の周りに発疹が見つかる。その後、彼女はペイジと話している途中、呼吸困難に陥る。これらの症状を診たハンクは、二人が共通の病気にかかっていることを見抜く。
それはクインケ浮腫(遺伝性血管浮腫)だった。これはストレスや怪我などをきっかけとして顔や手足、内臓が腫れるというものだった。クインケ浮腫が体の表面にできたときは、ジャッキーのように発疹となって現れ、内臓にできときは、フィオナのように吐き気や腹痛、脱水症状を起こす。見た目も性格も異なる母子だったが、二人は全く同じ病気にかかっていたのだった。そんな二人の姿を、ペイジは自身に重ね、コリンズ夫妻が懸命に育ててくれたことを再認識する。こうして彼女はエヴァンと実家を訪ね、コリンズ夫妻と抱き合う。こうしてコリンズ家は親子の絆を取り戻したのだった。だがその直後、思わぬ出来事が起きる。ハンク・メドにペイジの母親を名乗る女性が現れたのだった。
そのころディヴィヤは、ラファとの甘い日々を過ごしているが、5日後に彼が遠征へ出発することが分かる。これを知ったディヴィヤは、ラファを交際相手として披露するパーティーを開く。このとき彼女が借りた会場は、ジェレマイアの自宅だった。
また、ラファは腕が痺れるという症状に見舞われており、密かにジェレマイアへ相談する。一方のジェレマイアは、ラファが不治の病に侵され、自分が劇的に回復させたことでディヴィヤの心を掴むという妄想を抱く。結局ラファの不調は、腕枕による「ハネムーン麻痺」で、ゆっくりと腕を動かしていけば治癒すると判明する。一連の出来事のさなか、エヴァンはジェレマイアの言動から、彼がディヴィヤを想っていることに気づく。
一方、ハンクとハーパーは多忙なスケジュールの合間をぬってデートを重ねる。そんな中、二人はアツアツのディヴィヤとラファを見て、恋に熱中する時間が足りなかったと気づく。こうしてある朝二人はブートキャンプを休み、車のなかで愛し合う。

●フィオナの授業
中盤、ジャッキーは娘のフィオナが大学入学を目前に、新しい授業を取るつもりだと嘆きます。
この箇所に当たる原文は"But she insisted on taking this A.P. class now(でも娘は今からAPクラスを受けると言っている)"です。
「APクラス」とはアメリカの学校制度のひとつで、各科目の上級クラスのこと。最後に試験があり、合格すると大学の単位として認められます。

●ヴァージン・マルガリータ
勉強熱心な娘に対し「自分ならヴァージン・マルガリータを飲んで過ごす」と語るジャッキー。ヴァージン・マルガリータはアルコール抜きのカクテルで、未成年でも飲むことができます。

●残酷なディヴィヤ
ラファと出会って以来、ディヴィヤはまるで別人です。片時も彼のことが頭から離れません。
今回は、ラファを皆に紹介するため盛大なパーティーを開きます。しかも会場は、こともあろうにジェレマイアの自宅でした!
ジェレマイアがちょっと気の毒……。果たしてディヴィヤは、ジェレマイアの気持ちに気づくのでしょうか?

●ペイジとコリンズ家
ペイジはフィオナの看病を通して、家族の絆とは何かを実感します。終盤、自宅へ戻りコリンズ氏やエレンと抱き合う姿は感動的でした!
……と思っていたら最後にまさかの展開が! ペイジの母親と名乗る女性。果たして彼女の正体は……?

●今回のゲスト
勉強熱心な高校生フィオナ役はアメリア・ローズ・ブレア。主な出演作はTVシリーズ「トゥルーブラッド」「TOUCH/タッチ」「GRIMM/グリム」ほか。
フィオナの母親で官能小説家ジャッキーを演じているのはキャリー・プレストン。日本でも話題のTVシリーズ「パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット」「グッド・ワイフ」「トゥルーブラッド」ほか多数の作品に出演しています。
最後に登場した謎の女性を演じているのはロザンナ・アークエットです(彼女の情報は次週、詳しくお伝えします)。

●キャッチーな音楽
終盤、ブートキャンプからハンクとハーパーが車で愛し合う場面で流れる曲はKatie Herzigの"Hey Na Na"。
オフィシャルPVはこちら>>

2013.6.27|エピソード|コメント(0)トラックバック(0)

6月20日(木)S4#11『ポップスターの秘密』

11

ハンクメドに、超ビッグなセレブからの依頼が舞い込む。それは自由奔放で知られるポップシンガー、アヴァからだった。ハンクたちがアヴァのリハーサル現場を訪ねると、そこには落ち着いた雰囲気の女性がいる。彼女がアヴァだった。実際のアヴァは地元を愛する純朴な女性で、世間の持つイメージは売るための戦略にすぎなかった。
アヴァは6週間ほど前から体調不良に悩んでいる。これを聞いたハンクは栄養補給と休養が必要だと告げる。だが彼女は激しいリハーサルを続け、あるとき舞台のシーツから落下してしまう。これを知ったハンクは十分な栄養を摂らせるため、アヴァをゲストハウスに呼ぶ。このとき彼女は、祖母から教わったポッサム・パイを作って振る舞い、ハンク・メドの人々と楽しい時間を過ごす。ちょうどそのとき、ハンクたちの元にアヴァの血液検査の結果が届き、一部の数値の異常が見つかる。こうして彼女には12時間のコルチゾール検査が行われることになる。検査では4時間ごとに唾液を採取するため、睡眠時間の短いジェレマイアが検査を担当する。
その夜、アヴァの部屋を訪ねたジェレマイアは、強引にクラブへ連れていかれる。このとき彼女はフロアで失神し、ハンプトンズ記念病院に搬送される。そうしてハンクとジェレマイアは、アヴァの荷物から思わぬ原因を見つけ出す。
それは噛みタバコだった。アヴァはタバコに含まれる甘草が原因で、偽性アルドステロン症に陥っていたのだ。原因を知った彼女は、ジェレマイアやハンクに感謝する。このときジェレマイアは、ニコチンパッチと禁煙用のガムをアヴァにプレゼントする。
そのころシャドーポンドには、マリサがカルロスを連れてやってくる。彼女はカルロスがミルクを飲まない点を心配し、いい小児科医を紹介してほしいと語る。こうして白羽の矢が立ったのがハーパーだった。間もなくおむつ交換のとき、ハーパーはカルロスがミルクを飲まない原因を突き止める。それは彼の舌小帯短縮症だった。舌小帯短縮症は簡単な手術で治すことができるため、理由を知ったマリサは安堵する。また、この出来事をきっかけにハンクはハーパーに再度、自分の気持ちを伝える。
一方エヴァンとペイジはニューヨークに滞在している。パーソンズに入学を決めたペイジは、希望する講義の受講生に選ばれたかどうかを見に来ていた。彼女は1年生としては異例の合格を果たすが、その表情には影がある。ペイジは、養子である事実を隠されていたことにずっと傷ついていたのだった。そして彼女は自分だけの居場所を求め、狭い学生寮に入ると決める。この決断をエヴァンは支持する。
またディヴィヤは、ラファと激しい恋に落ちる。そして彼との時間を優先する余り会議に遅刻したり、シフトの交代をジェレマイアに頼んだりする。舞い上がる彼女は、ジェレマイアの想いに全く気付かない。

●エピソード監督
今回のエピソードの演出は、エヴァン役のパウロ・コスタンツォです。
プロモーション・ビデオの徹底的な作り込み。レギュラー陣の恋模様を丁寧に描いたシーン。華やかなクラブのシーンなど、長年本作に携わるコスタンツォのこだわりが見える演出です。

●アヴァのプロモーションビデオ
今回のゲストスターは、ポップシンガーのアヴァです。
冒頭に、彼女のプロモーション・ビデオの映像が流れますが、実はフルコーラスでの映像があります。
残念ながら歌手の名前は不明です。

映像を見る>>
※昨年までは、NBCの公式サイトにも上がっていたのですが新シーズンのプロモーション動画に切り替わっています。
YouTubeにあった動画をご案内します。

●第一子が健康な男の子でよかった
前半ハンクは、カルロスを抱いて、マーロン・ブランドのの真似をします。
「第一子が健康な男の子で本当によかった」というのは映画「ゴッドファーザー」第一作の台詞。原文は"And I hope that their first child is a masculine child"(第一子が健康な子供でありますように)です。

●全米の地理コンテスト
ジェレマイアはアヴァの出身地の地理を的確に言い当て、「6年生のとき全米の地理コンテストで2位だった」と語ります。この「地理コンテスト」に当たる原文は"the National Geography Bee"。ナショナル・ジオグラフィック協会(the National Geographic Society)主催の地理コンテストのこと。「ジオビー」とも呼ばれています。

●今回のゲスト
ポップスターのアヴァ役を演じているのはパッティ・ムリン。本作以外には、TV映画"Before We Made It"に名前がクレジットされています。

●キャッチーな音楽
アヴァとジェレマイアがクラブに到着したとき、流れている曲はReverend and The Makersの"Bassline"です。
また、二人がダンスをするシーンで流れるのはBlockhouse Bayの"Borderline"。
公式PVはこちら>>

2013.6.20|エピソード|コメント(3)トラックバック(0)

6月13日(木)S4#10『本当の私』

10

ハンクメドは、ポロの大会で医療スタッフとして働く。すると試合中、選手兼オーナーのブラドックが落馬する。ハンクは処置をして様子を見るが、どこか腑に落ちない点があった。
実はハンクは、ブラドックが落馬する前から肩を痛めていたのではないかと疑っていた。案の定、彼は数日前から激しい痛みがあったと告白する。そうこうするうち、ブラドックの肩の状態はひどくなり、彼はハンプトンズ記念病院に搬送される。
間もなく、スター選手のラファが優勝カップを持って病室に現れる。丁度そのときブラドックの痛みの原因が判明する。それはパーソネージ・ターナー症候群だった。これは脇の下の神経が炎症を起こす病気で、経口ステロイドと理学療法による治療が可能だった。この話を聞いたブラドックは元気を取り戻す。
またポロの大会では、観客のファニーが足を骨折する。彼女は下着ブランドの経営者で、ラファをモデルに起用したいと考えていた。そこで彼を追いかけていたところ、怪我をしてしまったのだ。彼女は記念病院に搬送されるが、売り込みに必死の余り病院を抜け出す。そうして会場に戻ったところでふらつき倒れてしまう。原因は肺の塞栓症だった。彼女の体内では、骨折の際に脂肪が血液中に流れ出して血栓をつくっていた。それが肺の塞栓症を引き起こしたのだった。こうして彼女は再入院するがラファにオファーを出し続ける。結局、彼はファニーの熱意にほだされモデルの仕事を受ける。
またポロの大会では、ディヴィヤに運命の出会いが待っている。相手はなんとラファだった。彼女はヴェロニカの紹介で見合いを続けていたが、上手くいかなかった。そんなとき彼女は厩舎でラファにキスをされ、ラファに恋している自分に気づく。
そのころエヴァンとペイジは、遊説から戻ってきたコリンズ夫妻とエディを引き合わせる。するとエディはエヴァンの制止を無視し、刑務所時代から書き始めたブログで賞にノミネートされたことや、コリンズの遊説先でブログ本のことを宣伝したいことなどを提案する。
するとコリンズ夫妻は急に席を立ち、その場を後にする。これを見たエヴァンは激怒しエディを責めるが、夫妻が立ち去ったのには思わぬ理由があった。
それはコリンズが昔、秘書の女性と関係を持っていたというスキャンダルが報じられたためだった。上院選の影響で、報道は日増しに加熱する。だがコリンズ氏は不倫をしていたわけではなかった。不倫相手とされる女性は、コリンズ夫妻の養子縁組に協力していただけだった。つまりペイジは、夫妻の養子だったのだ。これはペイジ自身、初めて知る事実だった。

●エチケットの極意
前半、エディは口うるさいエヴァンのことを「お偉い先生にエチケットの極意を教わっていた」と揶揄します。
原文は"I've just had an exhilarating time here with Emily Post(エミリー・ポストと心が浮き立つような時間を過ごしていた)"。
エミリー・ポストとは、アメリカで「エチケットの権威」と呼ばれる人物です。『エミリー・ポストのエチケット』は1920年代に発売されて以来、ロングセラーとなっています。

●フローズン・ヨーグルト
中盤、エヴァンはフローズン・ヨーグルトを口実に、ペイジを買い物へ行かせようとします。
ここの原文は"Scoop du Jour opens at eight("Scoop du Jour"は8時に開く)。
調べてみると"Scoop du Jour"という店が、イーストハンプトンに実在するようですよ~。

●アイアス
後半、ディヴィヤはラファに飼っていた馬の話をします。彼女はアイアスという馬のことを「ギリシャ神話から取った名前だ。洗剤の名前じゃない」と説明します。
アイアスに当たる原文は"Ajax"。ギリシャ神話で登場する英雄の名前であり、アメリカでお馴染みのキッチン洗剤の名前でもあります。

●ミート・ザ・ペアレンツ
後半、ハンクはエディに「『ミート・ザ・ペアレンツ』事件の話を聞いた」と伝えます。
『ミート・ザ・ペアレンツ』はベン・スティラー主演のコメディ映画。主人公のグレッグが結婚の承諾を得るため、高級住宅地に暮らす恋人の両親を訪ねるという物語です。エヴァンとよく似た状況ですね!

●レギュラー陣、衝撃の展開
今日の物語は、衝撃の展開が待っていました!
ペイジがコリンズ夫妻の養子だという事実が発覚します。さらに冷静沈着なディヴィヤが、出会って間もないラファと濃厚なキス!
これらの出来事が、今後の二人にどんな影響を与えるのでしょう?

●今回のゲスト
下着ブランドの経営者ファニーを演じているのはミリアム・ショア。TVシリーズ「グッド・ワイフ」「ミルドレッド・ピアース 幸せの代償」「ダメージ」など話題作に多数出演。また日本でもロングランとなっているミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」の映画版では、イツハク役を演じています。
セクシーなポロ選手ラファ役はコータン・フェルナンデス。映画情報サイトによるとメキシコ出身の俳優で、これまでの主な出演作は"Una Maid en Manhattan" "Perro amor"ほか。
ポロ・チームのオーナーブラドック役はゲイリー・コール。主な出演作はTVシリーズ「グッド・ワイフ」"Scooby-Doo! Mystery Incorporated" "Veep"ほか。
ディヴィヤの見合い相手デヴィッド役はジェド・オールマン。TVシリーズ「ゴシップガール」「ナース・ジャッキー」"One Life to Live "などに出演。

●キャッチーな音楽
ラファが、転んだファニーを抱き上げるシーンで流れるラテン系の曲は、Cinzia Gizzi、ege Munari、Giorgio Rosciglioneの3人による"Basement Jazz Quartet"。"Pasta Jazz"というアルバムに収録されています。

2013.6.13|エピソード|コメント(0)トラックバック(0)

6月6日(木)S4#9『ジェレマイアの心』

9

ハンクは、チャリティを兼ねたモーターショーでサムという女性を診察する。彼女は数週間前から疲労や不眠などの体調不良に悩まされている。またサムはセレブとして会場を訪れていたが、実は麻薬局の捜査官だった。彼女によると1990年代、捜査に従事した多くの仲間たちが薬物汚染で命を落としたという。そこには、サムを公私で支えたパートナーも含まれていた。
間もなくサムの症状は悪化する。彼女は手の震えが頻繁に起きるようになり、衝動を抑えられなくなる。そしてとうとう警備会社の車を走らせ、ウェイトレスを轢きそうになる。このときハンクは、彼女の瞳にカイザー・フライシャー・リングという銅の沈着があるのを見つける。これは体内に銅が溜まる遺伝病、ウィルソン病の特徴だった。サムは体内の銅を排出できず、最近になって体内の銅が中毒域に達していた。これがさまざまな症状を引き起こした原因だった。つまり、薬物汚染とは無縁だったのだ。
そのころディヴィヤとジェレマイアは、格闘家のJJを診察する。彼は赤ん坊が生まれてから涙もろくなっていた。当初、ディヴィヤたちは産後うつ病や脳振盪後症候群を疑う。だが実際の原因は海馬の組織の異常による、仮性球情動(PBA)だった。
JJは仮性球情動によって感情を抑制できなくなり、計量の途中でも涙が溢れそうになっていた。多くの報道陣が集まる会場で涙を流せば、JJの選手生命は危機に瀕する。このピンチを救ったのはジェレマイアだった。彼はJJの異変を察知すると警報機を鳴らし、計量を中断させた。その直後、一時的にJJの感情を抑制するためロラゼパムを打つ。こうしてJJは計量を乗り切り、試合で勝利を収める。このときジェレマイアは、自分のディヴィヤへの恋心に気づくのだった。
またエヴァンは、ジェレマイアのおかげで夢が叶う。彼はずっとフェラーリに憧れており、モーターショーが企画したフェラーリの抽選会に応募する。抽選日当日、エヴァンは自分の名前が呼ばれたと勘違いして喜ぶが、実際は「エヴリン・ラーソン」という似た名前の女性だった。これを見たジェレマイアはエヴァンを自宅に招く。そこは驚くほどの大豪邸で、庭には赤いフェラーリが停まっている。すると彼は「フェラーリは恩師から譲り受けた。ハンク・メドで使って欲しい」と告げる。これを聞いたエヴァンは大喜びでフェラーリを運転する。
一方シャドーポンドでは、クリスティーナを巡ってハンクとボリスが対立する。彼女はハンプトンズでハンクと過ごし、ディミトリの仕事を受けていた。これを知ったボリスは一方的に彼女との契約を打ち切り、これをきっかけにハンクとクリスティーナは破局する。ボリスは契約解除を「ビジネス上の問題だ」と説明するがハンクは納得しない。彼はボリスがクリスティーナに未練があったと指摘し、一連のスパイゲームから降りると宣言する。

●マウントサイナイ医学校
ハンクの卒業した、マウントサイナイ医学校はニュヨークに実在する大学です。
併設のマウントサイナイ病院は高度な医療施設として評判も高く、セレブ御用達の施設だとか。
第1シーズンの第2話で血友病の青年タッカーがヘリコプターで搬送されたのも、マウントサイナイ病院です。

●二十歳のときにブラックジャックをプレー
前半、ハンクはサムに「20歳のときにブラックジャックをプレーした」と告白します。
彼が暮らしていたニュージャージー州で、カジノは合法です。ただし成人年齢は21歳。このため20歳での賭博は違法行為となります。

●MMA
エヴァンは、格闘家のJJを「MMAの暴君だ」と評します。
MMAとは"Mixed Marshal Arts"の略称。日本語では「総合格闘技」と訳されることが多く、各局で試合や関連番組が放送されています。
WOWOWでは、以下の番組がオンエアされていますよ~。

●UFC-究極格闘技-
屈強な男たちによる拳と拳のぶつかり合いは見応え十分!
番組オフィシャルサイトはこちら>>

●UFC登竜門TUF
UFCの正式契約を賭けて、若きファイターたちが闘う番組です。
番組オフィシャルサイトはこちら>>

●ナッソー・コロシアム
JJが試合を行うナッソー・コロシアム。正式名称は「ナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアム」です。

●私立探偵マグナム
中盤、エヴァンは赤いフェラーリを見て「今『私立探偵マグナム』がいれば乗っている」と告げます。
「私立探偵マグナム」は1980年代に放映されたアクション・ドラマ。マグナムの愛車が赤いフェラーリでした!

●今回のゲスト
潜入捜査官サムを演じているのはキンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー。映画「花嫁のパパ」「花嫁のパパ2」の花嫁役のほか、TVシリーズ"Nashville" "According to Jim"など多数の作品に出演。
JJ・スモール役はプーチ・ホール。出演作はTVシリーズ「SUITS/スーツ」「ウェアハウス13 ~秘密の倉庫 事件ファイル~」"The Game" ほか。
妻のヘザー役はアフトン・ウィリアムソン。出演作は話題の最新シリーズ「ザ・フォロイング」のほか、"Nashville" "A Gifted Man"など。

●キャッチーな音楽
最後にエヴァンがフェラーリを運転するシーンで流れるのはThe Gods Of Machoの"Reno"です。

2013.6. 6||コメント(0)トラックバック(0)