• 救命医ハンク2 セレブ診療ファイル WOWOW

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN

About 救命医ハンクについて

Category カテゴリー

Writer ライター

YOOSEKU
(ヨーセク)
海外ドラマ関連の執筆のほか、ドラマや映画の字幕・吹替翻訳を手がける。


7月11日(木)S4#14『現実の前で』

14

ハンクたちは、ビーチバレーの大会で医療テントの仕事を請け負う。このとき彼はプロ志望の選手キャメロンを診察する。彼女は咳をしており、吐き気があった。
間もなくキャメロンは激しい咳を繰り返すようになり発熱する。このときハンクは、彼女の肺周辺に胸水が溜まっていることを突き止め、肺炎と診断する。
このあとハンクはエヴァンたちに業務を任せ、ハーパーとクーベリック家の集まりに向かう。だが船に乗る直前、キャメロンのハンタウイルスの可能性を疑って引き返す。だが会場に戻ったハンクは、活躍するキャメロンを目の当たりにする。彼女の病気は肺炎であり、ハンクの処方した抗生物質で体調は劇的に回復していた。その様子を見た彼はあることに気づく。それは「患者の病気を理由にクーベリック家の集まりから逃げた」という事実だった。
そのころディヴィヤは仕事を休み、ラファと過ごしている。彼は、下着ブランドのモデルの仕事をするためニューヨークへ行く。撮影当日、ディヴィヤはラファと共演する女性モデルのことが気になり、密かに撮影スタジオへ忍び込む。このとき彼女は、スタッフの会話から思わぬ事実を知ってしまう。ラファには故郷に恋人と子供がいるというのだ。後日ディヴィヤが問い詰めると、彼は別れた女性との間に子供がいることを認める。こうして燃えるようなディヴィヤの恋は、あっけなく終わったのだった。
一方ペイジは、ルーとの交流を重ねていく。二人は散歩やスケッチをして過ごすうち、親子だという確信を深めていく。だがある日、ルーの雇った探偵から意外な知らせが届く。
それは彼女のDNAと一致する女性が、他州で見つかったというものだった。さらにハンク・メドで行ったDNA検査でも、二人の親子関係は否定される。このときペイジとエヴァンは大切なことに気づく。それは、二人が互いを家族として強く想っているという点だった。一連の騒動を乗り越えた二人は、来年末に予定していた結婚式を、数か月後のクリスマスに挙げると決める。
その頃シャドーポンドでは執事のウドや警備隊が、建物の出入り口付近に立っている。このときハンクは、敷地から車で立ち去るディミトリとすれ違う。ハンクがウドに訪ねると、ウォッカ・ルームから出火したということだった。これを聞いたハンクはボリスの身を案じて建物に駆け寄る。だがこのとき、彼は爆風で吹き飛ばされて倒れてしまう。

●ボッチボール
ハーパーの家族が楽しむというボッチボール。これは小さなボールを使ったカーリングのようなゲームです。始めに目標となる白いボールを投げあと、白いボールを目指して赤や黒のボールを転がします。公式ルールでは、複雑な加点システムがあり、それによって勝敗が決まるようです。

●ルーとペイジが出会う場所
前半10分辺りで、ペイジとルーはバーの前で再会します。この店はニューヨークのベルポートにある、"Porters on the lane"だそうですよ~。撮影時の様子を紹介した関連記事が見つかりました(※記事は英語です)。
※関連記事はこちらから>>

●レギュラー陣の動き
前回に続き、今回のエピソードでもレギュラー陣に大きな変化がありました。
まずペイジとルーは親子でないことが判明します。また、ラファにはなんと子供がいました! そしてハンクとハーパーの関係にも亀裂が…。さらにボリスの安否はどうなったのか? 残り2話で全ての伏線が回収されるのでしょうか!?

●今回のゲスト
ビーチバレーの選手キャメロン役はジャスティン・ルーペ。「ハリーズ・ロー」「アンフォゲッタブル 完全記憶捜査」「シェイムレス 俺たちに恥はない」など人気シリーズに出演。
モデルのジョーゼット役はディルドレ・レイモルド。彼女はニューヨークを拠点に活動する本物のモデルで本作がドラマ初出演となります。海外の映画・ドラマのデータベースIMDBによると、仕事で東京に来たこともあるそうですよ~。
黒人選手のオーブリー役はターニャ・ホワイト。キャメロンと組むジェシカ役はクリスタル・マリー・エングルです。

●キャッチーな音楽
ペイジとルーが街で出会うシーンで流れている曲は、
Great Mountain Fireの"Late Lights"。
オフィシャルPVはこちら>>

中盤、休憩中のラファとディヴィヤが話すシーンで流れるのはLifetime's Dance Momsの"La Creme De la Creme"(※"Creme"の1つめの"e"にはアクサンが付きます)。

2013.7.11|エピソード|コメント(0)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561159/57721796

この記事へのトラックバック一覧です: 7月11日(木)S4#14『現実の前で』:

コメント

コメントを書く