• 救命医ハンク2 セレブ診療ファイル WOWOW

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN

About 救命医ハンクについて

Category カテゴリー

Writer ライター

YOOSEKU
(ヨーセク)
海外ドラマ関連の執筆のほか、ドラマや映画の字幕・吹替翻訳を手がける。


7月18日(木)S4#15『結婚協奏曲 前編』

15

ハンプトンズは冬を迎え、街は休暇らしい雰囲気に包まれる。ゲストハウスではエヴァンとペイジの結婚式を間近に控え、準備が着々と進んでいく。
この日、エヴァンとペイジは男女に分かれて独身さよならパーティーに出かけるが、2人とも当初の予定を変更する。
まずエヴァンは、ケン・ケラーの提案でニューヨークでの「スパイダーマン」ミュージカル鑑賞と食事会をキャンセルする。そしてエヴァン、ケン、ハンクと遠い親戚のオーウェンの4人はラスベガスに向かう。
現地に着いた一同はカジノで盛り上がるが、エヴァンは以前、自分が持ちかけた投資話が原因でオーウェンが大損をしたことを思い出す。これでエヴァンは気まずくなり、カジノを出て名物の噴水前に向かう。
一方ペイジは、ディヴィヤや友人とアスペンでパーティーをするはずだった。しかし悪天候のため飛行機の欠航が相次ぐ。そんなとき、2人は車内でラファのCMを目にし、彼がラスベガスでサイン会を開いていることを知る。CMを見たペイジは行先をラスベガスに変更し、ディヴィヤとラファを引き合わせる。その後1人になったペイジは、買い物をすると名物の噴水前にやってくる。こうしてエヴァンとペイジは、ラスベガスという大きな街で奇跡的に出会い、ロマンチックなキスをする。
そのころディヴィヤは、ラスベガスのチャペルでラファと結婚式を挙げていた。突然の破局から一転、彼女はラファの真剣な想いを受け入れる。だが2人はエヴァンとペイジの式が済むまで、結婚のことは伏せておくと決める。
ハンプトンズに戻ったハンクたちは、オーウェンのCT検査を行う。ハンクは、オーウェンがラスベガスで声を枯らしていたことから声帯麻痺に気づいたのだった。CT検査の結果、オーウェンには大動脈瘤が見つかる。これを知ったオーウェンは取り乱して血圧が急上昇し、高血圧クリーゼを起こしてしまう。だが彼はハンプトンズ記念病院でステント手術を受け、一命を取り留める。
間もなく、ハンプトンズにエディがやってくる。このとき彼は、ペイジにロス家に代々伝わる指輪を手渡す。この指輪はペイジの希望によって、エヴァンへのプレゼントとして持参したものだった。だが後日、この指輪が比較的新しいモノだと分かる。
このころハンクは、エディの滞在先でウィニーという女性と再会する。ウィニーはエヴァンのケーキや贈り物のクッキーを作るために呼ばれた洋菓子職人だった。またハンクとは学生時代からの恋人だったが、ハンクがニッキに心変わりしたことから破局していた。今回、彼女は弟のように可愛がっているエヴァンのためにケーキ作りを引き受けたのだった。思わぬ再会にハンクは少し戸惑うが、ウィニーは「あなたにはハンプトンズが似合う」と告げ、部屋を出ていく。

●「スパイダーマン」ミュージカル
「スパイダーマン」ミュージカルと言えば、石岡瑛子さんデザインの衣装やアクロバティックな演出が話題となり、日本でもたびたび紹介されています。また公演前から事故が相次ぎ、延期や演出の変更などがありました。
現在の主役はリーヴ・カーニー。彼は2010年、同作に出演中に事故で大怪我を負いましたが、今は舞台に復帰しています。

ミュージカルの公式サイトはこちらから>>

●レストラン「タオ」
エヴァンたちが行こうしとしていた「タオ」は、高級店が立ち並ぶニューヨーク五番街の傍にあるレストランです。人気のTVシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」にも登場しました~。

レストラン公式サイトはこちらから>>

●べラージオの噴水ショー
エヴァンとペイジが出会った噴水ショーは、ベラージオ・ホテル主催のショー。日中から深夜12時まで定期的に行われており、20種類以上のパターンがあります。

●チップの色
中盤、オーウェンはケンがウェイトレスに渡したチップの額に驚きます。
調べてみたところカジノで使用するチップは、金額によって色が決まっているようです。
・赤=5ドル
・緑=25ドル
・黒=100ドル
・紫=500ドル

●ダイス投げの言い回し
中盤、オーウェンが挑戦するダイス投げにもさまざまなカジノ用語があります。
・リトル・ジョー("Little Joe"):
2つの目が揃うことを"Little Joe"または"Little Joe from Kokomo"と言います。

・ボックスカー(Boxcars):6のゾロ目
・ハードエイト(Hard Eight):4のゾロ目。

●今回のゲスト
ローソン兄弟の遠い親戚オーウェン役はチャーリー・クーンツ。TVシリーズ"Community" "Free Rent" "Gigantic"などに出演。
ハンクの元恋人ウィニー役はエマ・コールフィールド。TVシリーズ「バフィー~恋する十字架~」のアンヤ(アニヤンカ)役でお馴染み。その他「プライベート・プラクティス」"General Hospital"ほかに出演。
ケンの恋人バービー役はミシェル・ノルディン。「アシュトン・カッチャーの70'sショー」「スイート・ライフ」"The King of Queens"などTVシリーズを中心に活躍しています。

●キャッチーな音楽
前半ケンがサンタの飾りを指示する場面で流れるのはPaul McCartneyの"Wonderful Christmastime"。
ハンクたちがラスベガスへ飛ぶ時に流れる曲はFrank Sinatraの"Come Fly With Me"
エヴァンとペイジがラスベガスで出会うシーンの曲はJohnny Mathisの"It's the Most Wonderful Time of the Year"。

2013.7.18|エピソード|コメント(0)トラックバック(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561159/57757442

この記事へのトラックバック一覧です: 7月18日(木)S4#15『結婚協奏曲 前編』:

コメント

コメントを書く